三浦大輔監督の娘は凪沙で記者!年齢や大学(学歴)など経歴プロフィール

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
三浦大輔監督の娘は凪沙で記者!年齢や大学(学歴)など経歴プロフィール - 1

横浜DeNAベイスターズ・三浦大輔監督の娘さんは、三浦凪沙(なぎさ)さんで、サンケイスポーツの競馬担当記者です。

この記事では、横浜DeNAベイスターズ・三浦大輔監督の娘である三浦凪沙さんの

  • 年齢
  • 大学(学歴)
  • 経歴プロフィール

以上についてご紹介しています!

目次

三浦大輔監督の娘は三浦凪沙でサンスポの記者

横浜DeNAベイスターズの三浦大輔監督の娘は三浦凪沙さんで、サンケイスポーツの競馬記者です。

三浦大輔監督の家族構成はこちら。

  • 三浦大輔監督
  • 妻:麻由子さん
  • 長女:凪沙さん
  • 長男澪央斗さん

4人家族で1998年に誕生した長女の凪沙さんと、2002年に誕生した長男の澪央斗(れおと)さんがいます。

息子の澪央斗さんの身長は182cmで、玉川大学出身のピッチャーで大学まで野球をやっていました。

三浦大輔

大学を卒業後は不動産会社に就職

ちなみに三浦大輔監督の妻は2歳年上で、高田商業高校の先輩なんだそうですよ!

三浦大輔監督の娘 三浦凪沙の年齢は?経歴プロフィール

プロフィール
  • 名前:三浦 凪沙(みうら なぎさ)
  • 生年月日:1998年9月30日
  • 出身地:神奈川県横浜市

三浦大輔監督の娘・三浦凪沙(みうら なぎさ)さんは、1998年9月30日生まれで年齢は25歳です。(2024年6月現在)

三浦凪沙さんが競馬記者になったのは、父の影響。

三浦大輔監督は大の競馬ファンで、現役プロ野球選手として初めての競走馬『リーゼントブルース』を所有しています。

凪沙さんはこの『リーゼントブルース』のデビュー戦を観戦したことがきっかけで競馬にハマってしまったのだとか。

2019年から取材を始め、約1年4カ月の下積み期間を経て紙面デビューを果たしました。

三浦大輔監督とは目元がよく似ていますね!

親子共演での仕事も多く、仲が良いことがわかりますね。

三浦大輔監督の娘 三浦凪沙の大学(学歴)

三浦大輔

三浦大輔監督の娘・三浦凪沙さんの大学(学歴)については公表されていませんでした。

記者になるためには、大学を卒業していることが必須になる場合が多いため、三浦凪沙さんは大学を卒業していると思われます。

三浦凪沙さんの出身は神奈川県。

高校と大学も神奈川である可能性が高いですね。

ちなみにですが、弟の澪央斗さんの出身校はこちら。

  • 中学:中川中学校(横浜市)
  • 高校:平塚学園高校(平塚市)
  • 大学:玉川大学(東京都町田市)

まとめ

今回は、横浜DeNAベイスターズ・三浦大輔監督の娘である三浦凪沙さんの

  • 年齢
  • 大学(学歴)
  • 経歴プロフィール

以上についてのご紹介でした!

また新たな情報が入り次第、更新します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーライターのAiです!

このサイトは主にプロ野球などのスポーツ選手についてご紹介しているメディアです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次